2017.5.04「山の民と、渓流釣り~山菜採り」

今日は村上の山奥へ行って来ました。年に一度の恒例行事で、その目的は渓流釣りと山菜採りです。“ヤマメ釣りたいなぁ~”去年は山菜は大量でしたが、釣りはまったく……だったので。。

IMG_6833

山の民のガイドにより、道路脇から入山しガンガン進んで行きます。この後スグに民がヤマメを釣りましたが、赤ちゃんサイズで即リリース。

IMG_6834

IMG_6835

若干濁っているみたいですけど、普段バスに慣れきっている自分にとっては清流です。

タックルに関しては、4.5mの振り出し竿に道糸0.8号、ハリス0.6号に袖針というスゴくシンプルな仕掛け。餌は山の民が取ってきたミミズです。新潟に来る前は、一時期渓流ルアーにもハマッて、解禁日の奥多摩によく通っていましたが、餌釣りも大好きです。流れていた目印が“ピタッ”と止まる瞬間が快感なんですよね。

ここで民から“釣れるよ”と一言。ちょっとしたプールになっており、確かに釣れそうです。3回ほど流してみましたが反応無し。それなりに深そうなので、タナを変えて再度流してみると、下からヌルッと出るのが分かりました。と同時にアワセると結構な引き、“ヤマメじゃないっぽい”。

IMG_6837

綺麗なトラウトでした。こちらも即リリース。

IMG_6838

今度は民が。サクラマス? ニジマス? またまた即リリース。

釣りはこれで終了し、帰りがてらの山菜採りへ!

IMG_6840

ワラビがいっぱいあります。長いの取りすぎて、後で民に注意されました。すみません……。

IMG_6841

家族とご近所さんで食べるには十分ですね。あく抜きしておひたしで食べるとおいしいですよね~。

山は宝ですね。訪れるたびにそう思います。