2017.9.16「釣れない水路が!」

朝一は行けず、お昼前からチャンマキと釣り人に厳しい水路に行って来ました。つい先日もダメだったので今日こそ!と意気込みながらも、昨日楽しめたおかげでメンタル的にはだいぶ楽。

そしてスグに釣れました。

3FE49578-25E0-4352-A051-6479E69BA16D

ルアーはラインスラック「セビレ」のピンクヘッド。今日はこっちの色か? サイズは子バスですけど、ココでは今シーズン初‼︎ 実にうれしい!

その後もコンスタントに反応はあります。どうしたの? 釣れてた頃に戻ったの? 昨今、僕的には基本釣れない水路といった印象。滅多にない高活性に戸惑っちゃいます。

そして事件が‼︎

3FE62C72-3EB5-440E-88D2-175D7BDF64D6

じゃーーん!

チャンマキがやりおりました。あー、これこれ、、この水路ならではのブラック過ぎるブラックバス。やっぱりかっこいいなぁ、ギャングスタ・バス! ルアーがこれまたオシャレでバスポンド(BPベイト)「マスタッシュ」です。

葦際に落として、ネチネチしてたら“ボッカーン”だったそう。やるねぇ!

4F8F7C1B-531D-4417-A738-84A85A04A664

コンディション良すぎの42cm!

チャンマキ、この後スグに同じパターンで掛けましたが、残念ながら取り込む寸前に“スンッ”してしまいました。

そしてついに僕にも! が、、カヤックの下に潜られ“スンッ”……昨日からスンスンしまくってます。。

それにしても今日は反応が良い。ツンデレ具合がハンパないっす! 昼前に入水し、夕方前まで釣りして2人とも結果を出すことができました。

あっぱれ!