2018.6.27「シビれました」

今日はいかにも梅雨、そういう天気でした。そりゃもうソワソワしちゃいますよね〜、行かなきゃ絶対後悔しますよねぇ……自然に抗うのは良くありません。

私的にはシーズン中で今が最も楽しい時期。我慢は禁物です。できる限りの自己肯定をして、、よしっ、夕マズメを狙ってメジャーリバーへ行こー!

16時頃スタート。曇天時々弱い雨に風あり。

まずはYくんが作ってくれたダブルスイッシャーを葦際に落とし、チャッチャッとやっていくと、早速反応ありました。たぶん雷魚ですけど。

へドン「チャガースプーク」、ラインスラック 「スーパールーパー」「ロペ」、ゼログラビティ「ライディーン」……いずれも葦際から1.5〜2メートルほど動かしては次へとキャストの回転率を上げ気味で展開。その間、雷魚からの反応×2だけ。

もう少し長めに誘った方がいいの? ルアーをバスポンド(BPベイト)「BPミノー」にチェンジ。



10年選手のこの子は、着水後すぐさまゴボンッとアクションし、ノー・ポーズからのただ巻きで使うことが多いです。ここまでピンポイントだけでは雷魚しか反応してくれなかったので、横の動きも試してみようと思いました。

さっきより岸からカヤックまでの間合いを長くして、上記の動かし方を試していると待望のバイトが! しかも乗ってるしぃー、でもバラしてしまい……今のは岸から2メートル以上離れたところで食いました。ということは正解なの?

引き続き同じようにやっていると、



キタコレ‼︎

護岸と冠水植物の切れ目にキャスト後、すぐに勢いよくジョボッ!からのただ巻き開始1〜2メートル辺りでバコンッ‼︎でした。



45センチくらい。

一発目のバラした時はホント意気消沈でしたけど、諦めずにやってて良かった〜!とバスを見ながらしみじみ思う。

過程も釣果も満足です。

Fishmans「いかれたBaby」……愛しいブラックバスに。