2013.6.08「梅雨は鉄板」

バス釣りをする人たちにとっては、梅雨時期って最高ですよね? 特にトップでのバス釣りをメインにやられている方たちにとっては、ハイシーズンだと思います。僕も実際に、5月下旬〜6月いっぱいが最も釣れているような気がします。魚の習性を考えれば当然のことかもしれませんが、とにかく表層付近でエサを追い回すことも多い時期なわけですから、トップウォーターへの反応は期待大です! もしトップで釣れないと悩んでいる方がいらっしゃれば、ぜひ梅雨時期に試していただくことをおすすめします。
さて、今回の釣行は新潟の西方面へ。ポイントに到着し、釣り始めた頃には17時を回っていたかと思います。対岸には葦が密生しており、ナイスなロケーション! 釣れないわけがないといった雰囲気。そしてその思いは2〜3投目で現実となりました(笑)。アフターですかね? 細身なシルエットですが、かっこいいバスでした。

zapper wood

ヒットルアーは本日初めて使用したモノ、とはいえやっぱりバスポンドさんの商品「ザッパー ウッドクラシックUB」。カラーは2013年のお正月カラーです。通常のザッパーは発泡製で20gほど、一方、今回のヒットルアーは基本ザッパーとのことですが、素材はウッド製、ダブルフック仕様、さらにボティー真ん中の腹側にはブレードが着いていますので、必然的に従来のザッパーよりは重く1オンス程度あります。バスポンドの松井氏いわく、このブレードとルアー本体が干渉し合い“コトコト”とバスにアピールする音を発するのだそうです。
使用してみた感想…ザッパーファンの僕には何とも魅力的なルアーだと思いました。今日入ったポイントは対岸まで30mほどあったので、少なくとも僕のタックルで20gのザッパーを送り込むにはちょっと厳しいです。もちろん、個人的なキャスティングスキルも多いに関係あるのですが…。ただそんな自分でも、ザッパー ウッドクラシックUBであれば飛距離が稼げるので、陸っぱりなんかでポイントまで距離があり、ノーマルザッパーでは狙えないような場所では重宝しそうです。

早々にナイスバスが釣れたおかげか、心に余裕ができたのでまだ釣ったことがないルアーをチョイスすることに。選んだのは「シロフォン」、ブランドは大好きなバスポンドさんです。ルアーアクションは、ZEALの「アライくん」や「ビックバド」みたいな感じ? ウォブリングすると左右に降るシッポがかわいいです。さて釣果は?というと、バイトをもらいフッキングしました…が、バラしました。。。仕方ないです。次はシロフォンで釣るぞ!

シロフォン