About

“目に見える”
トップウォーターの魅力は何と言っても、キャスト→着水→ルアーアクション→バイト→キャッチ、といった釣りの面白さである一連の流れを目視できるところだと思います。

“道具の面白さ”
一言でトップウォーターといっても幾つもの種類がありますが、ここでは主に国内インディーズ・ブランドを使っています。その理由はプロダクトとしての秀逸さ。「モノ」としての素晴らしさに魅せられ、ついつい手を伸ばしてしまうところです。

“フィールドとの一体感”
当ブログの管理者は、フローターにまたがり釣りをすることも多く、その場合は目線が水面に近くなります。フローター経験者の方なら分かると思いますが、足は水の中ですから魚との距離が近い気がして、ワクワクしますよね。

このブログでは上記3つをトップウォーター・バスフィッシングの魅力とし、その楽しみを皆さんにお伝えできればと思っています。